スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

法定3帳簿とは

法定3帳簿とは、

①労働者名簿、

②賃金台帳、

③出勤簿(タイムカード)

をさします。

労働基準監督署の臨検などの指導において必ずチェックされますので、
準備しておかなければなりません。

また、助成金の申請の際にも、②賃金台帳、③出勤簿は
添付が必須となっている場合が多いため日頃の管理は欠かせません。

では、それぞれ、どのようなことを書くのでしょうか。
それらは労働基準法で定められています。

①「労働者名簿」に書く項目は

氏名
生年月日
履歴(職歴、事業所内の異動など)
性別
住所
従事する業務の種類
雇入れの年月日
解雇又は退職の年月日
死亡の年月日及びその原因

ただし、日雇い労働者は準備していなくてもかまいません。

②「賃金台帳」に書く項目は、

氏名
性別
賃金計算の期間
労働日数
労働時間数
時間外・休日・深夜労働時間数
基本給・手当その他
賃金の種類ごとにその種類、賃金の一部を控除した場合はその額

よく、深夜労働時間の記載がもれていることが
多いため注意してください。

管理監督者でも深夜割増時間の支払いがあるため、
記載が必要ですので気をつけてください。

これらの帳簿は、最後に記入した日から3年間の保存が義務付けられています。

労働基準法関係主要様式のダウンロードはこちらからどうぞ↓
 http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/roudoujouken01/index.html

続きを読む

スポンサーサイト
2012-09-10 : 労務管理 :
Pagetop

103万円と130万円

「103万円と130万円の違いって、なんですか?」

という質問をよくいただきます。

103万円という数字は税法上の控除対象配偶者に
関係するもの。(年間所得38万円以下であること)

対して、

130万円は健康保険(年金)上の被扶養者(第3号被保険者)
に関係する数字になります。
(ただし、60歳未満で、障がい者でないこと)

また、税法上の控除対象配偶者(103万円)が
その年の1月1日~12月31日までの所得を見るのに対し、

健康保険(年金)上の被扶養者(第3号被保険者)は
その時点から将来に向かって1年間の予想収入となります。

また、控除対象配偶者が戸籍上の配偶者でないと
認められないことに対し、

健康保険(年金)上の被扶養者(第3号被保険者)は
生計維持の実態があれば内縁関係でも認められます。

税法上と健康保険(年金)上の基準が違うため
混同しやすいですね。

続きを読む

テーマ : 人事労務
ジャンル : ビジネス

2012-04-30 : 労務管理 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

計画年休は有給を積極的につかってもらうための手続き

労使協定シリーズの1回目です。

労使協定とは、事業場において労働者の過半数で組織される労働組合、
組合がない場合は、労働者の過半数を代表する者と、使用者との間で取り決められる協定です。

そして、協定書とは、労使協定の内容を書面にしたものです。

労使協定が必要な場合の代表的なものとして、
時間外・休日労働をする際に必要な、
所謂、三六協定、1年単位の変形労働時間制を実施する場合の協定などです。

これらの協定は、届出も必要です。
さて、「計画年休」というものがあるのをご存じでしょうか。

1人につき、5日間を残し、会社が指定する日に
年次有給休暇を取得してもらうものです。

休暇日の設定は会社全体に一斉にとる、
グループごとに分けてとる、個人ごとにとる、の3つから選ぶことができます。

気をつけたいのは、通常の有給と異なり、時季を指定するため、
一度決めた日にちは、会社側からの変更はできないことです。

★本日も最後までお読みいただきありがとうございました。(^^)

↓にほんブログ村・士業・社会保険労務士ブログランキングに参加しています↓
↓ぜひぜひ、ワンクリックお願いします↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

↓そして、人気ブログランキングに参加しています!
↓よろしかったら、こちらもワンクリックお願いします!
人気ブログランキングへ

↓詳しくは下記HPをどうぞ。お急ぎください!↓
http://momotarou-business.seesaa.net/

↓話題のツイッターにも参加しています↓
せのじむのtwitter

↓当事務所のホームページです↓
せのお行政書士・社会保険労務士事務所

↓こちらはアメブロです↓
せのじむの成せばなる

↓就業規則の作成が得意な社労士事務所のブログ↓
社会保険労務士せのじむ定期便

↓遺言書作成アドバイザー行政書士事務所のブログ↓
岡山県井原市★行政書士せのお法務サービス事務所

テーマ : 人事労務
ジャンル : ビジネス

2010-07-07 : 労務管理 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

6月30日、改正・育児介護休業法が施行

去る6月30日に改正された「育児・介護休業法」について。

●義務化されたもの、但し2年間の猶予

以前は、いくつかある中からの選択であった「短時間勤務制度」が義務化されました。
同じく、希望すれば残業が免除される制度も義務化されました。 

また、介護休業が新設されました。要介護状態の家族が1人であれば5日まで、
2人であれば10日まで介護を理由に休暇がとれることになりました。

しかし、以上は、常時100人以下の会社においては、2年間猶予されることとなっています。

●すべての事業主において義務化されたもの

パパ・ママ育休が義務化されました。

昔は育児といえば、女性がするものというイメージでしたが、
今は「イクメン」という言葉があるように、育児においては男性の協力も必要です。

そこで、子供が1歳2ヶ月になるまで両親ともに育児休業をすることができるようになりました。

そして、「子の看護休暇制度」も拡充されました。

小学校にあがる前の子供1人であれば5日、2人以上であれば10日間について、
子供の病気等を理由に休むことができます。

また、病気になっていなくても、インフルエンザなど予防接種を受ける場合も
休めることが追加されました。(有給か無給かは自由)

●就業規則の変更

就業規則は、労働条件を明確にするためにも改正された法律に基づいて、
改定しておくべきです。

★本日も最後までお読みいただきありがとうございました。(^^)

↓にほんブログ村・士業・社会保険労務士ブログランキングに参加しています↓
↓ぜひぜひ、ワンクリックお願いします↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

↓そして、人気ブログランキングに参加しています!
↓よろしかったら、こちらもワンクリックお願いします!
人気ブログランキングへ

↓詳しくは下記HPをどうぞ。お急ぎください!↓
http://momotarou-business.seesaa.net/

↓話題のツイッターにも参加しています↓
せのじむのtwitter

↓当事務所のホームページです↓
せのお行政書士・社会保険労務士事務所

↓こちらはアメブロです↓
せのじむの成せばなる

↓就業規則の作成が得意な社労士事務所のブログ↓
社会保険労務士せのじむ定期便

↓遺言書作成アドバイザー行政書士事務所のブログ↓
岡山県井原市★行政書士せのお法務サービス事務所

テーマ : 人事労務
ジャンル : ビジネス

2010-07-05 : 労務管理 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

以前より時間単位の年次有給休暇を導入している場合

平成22年4月1日より労働基準法が改正されました。

さて、今回の改正で時間単位の年次有給休暇が
導入されることとなりました。

ところで、この法律が改正される以前より
時間単位の年次有給休暇を導入している場合はどうなるのでしょうか。

年次有給休暇の目的はリフレッシュや余暇の推進です。

たとえば、すべての日数について、時間単位の年次有給休暇がとれるとしたら、
この趣旨に反しているため、認められません。

今回の時間単位の年次有給休暇の付与についても、
「時間を単位として与えることができる年次有給休暇の日数については、
まとまった日数の休暇を取得するという年次有給休暇制度本来の趣旨にかんがみ」
5日以内としたとあります。

よく半日単位の年次有給休暇を制度として導入している企業がありますが、
それについても、通達において、

「⑵ 半日単位年休の取扱い
年次有給休暇の半日単位による付与については、年次有給休暇の取得促進の観点から、労働者がその取得を希望して時季を指定し、これに使用者が同意した場合であって、本来の取得方法による休暇取得の阻害とならない範囲で適切に運用される限りにおいて、問題がないものとして取り扱うこととしているところであるが、この取扱いに変更はないものであること。」

としています。

参照:
http://www-bm.mhlw.go.jp/topics/2008/12/dl/tp1216-1j.pdf

★本日も最後までお読みいただきありがとうございました。(^^)

↓にほんブログ村・士業・社会保険労務士ブログランキングに参加しています↓
↓ぜひぜひ、ワンクリックお願いします↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

↓そして、人気ブログランキングに参加しています!
↓よろしかったら、こちらもワンクリックお願いします!
人気ブログランキングへ

↓詳しくは下記HPをどうぞ。お急ぎください!↓
http://momotarou-business.seesaa.net/

↓話題のツイッターにも参加しています↓
せのじむのtwitter

↓当事務所のホームページです↓
せのお行政書士・社会保険労務士事務所

↓こちらはアメブロです↓
せのじむの成せばなる

↓就業規則の作成が得意な社労士事務所のブログ↓
社会保険労務士せのじむ定期便

↓遺言書作成アドバイザー行政書士事務所のブログ↓
岡山県井原市★行政書士せのお法務サービス事務所
2010-04-30 : 労務管理 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

社会保険労務士せのじむ(妹尾悟)

Author:社会保険労務士せのじむ(妹尾悟)
岡山県は最西端、カブトガニで有名な笠岡市の北、広島県と県境の井原市で社会保険労務士と行政書士をしています。

《私のプロフィール》
出身:岡山県井原市
前職:民間企業で人事労務の仕事を約9年
主な業務:給与計算業務、社内研修・セミナー講師、就業規則作成、助成金申請代行など

せのお社会保険労務士・行政書士事務所HP

その他:竹田陽一氏のランチェスター経営戦略を小規模会社の経営者や起業志望の方とともに勉強する会、「本気社長の経営を勉強する会 戦略社長塾」を主催。毎月2回、井原市、福山市にて開催中。お申込み、参加は随時受付中↓

びんご戦略社長塾のHP

趣味:読書(とくにビジネス書と小説。ダッチオーブンを使ったキャンプ料理

好きな食べ物:生ビールと焼鳥

好きな場所:福山市鞆の浦・仙酔島、井原市小田川堤

事務局をしている団体:
びんご・いばら戦略社長塾

所属団体:

岡山県社会保険労務士会
岡山県行政書士会
井原商工会議所
岡山商工会議所

せのお社会保険労務士・行政書士事務所

QR

このブログのQRコード

QR

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

せのお社会保険労務士・行政書士事務所へのメールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。